アベニーパファーの飼育・繁殖日記

大人気のアベニーパファーについてのブロブです。
アベニーパファーの飼育・繁殖日記 TOP  >  2006年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-)

現在のミニアベニー達

↓生後2ヶ月半のミニアベニーの様子です。
abe7.jpg

↓全長1.0~1.3mm位です。ちょっと見づらいですが。
abe10.jpg

↓隣は温度計です。
abe8.jpg

↓ブラインをいっぱい食べた後です。
abe9.jpg


生後2ヶ月半のミニアベニーは現在35匹です。この1ヶ月位は落ちる子もなく順調です。餌はブラインを1日2回あたえています。生後1ヶ月を過ぎると活発にプヨプヨと泳ぎだします。現在では大きさを明記しなければ分からないくらい、見た目や動き、しぐさまで大人アベニーとほぼ同じです。
このまま順調にいってもらえれば。


スポンサーサイト

底砂

abe5.jpg

底床で寝ているところを電気を点けてパチリと撮影しました!


今回は、
「なぜ、ろ過ジャリを底床に使うか」、を説明させていただきます。

飼育環境

60cm大人アベニー水槽をご紹介いたします。

abe4.jpg

上部式ろ過で底床にはろ過ジャリを使用しています。
水草は一切植えていません。流木と竹筒シェルターを配置しているだけです。なぜこのようにシンプルにしているかは、すべてに理由があります。

餌について!

abe2.jpg

大人アベニーには、1日2回冷凍赤虫(クリーン赤虫)を与えています。朝11時と夜7時の2回です。
それとプラスしてミニアベニーの為に沸かしたブラインシュリンプのあまりを朝食後に与えています。
アベニーが食べそうな餌に、イトメ・スネール・クリル等がありますが、うちでは一切与えていません。
1匹が食べる量には個体差がありますが、赤虫5本から15本位とまちまちです。日によっても食べる量は違います。当然からだの大きい子はたくさん食べますし、繁殖中の雌は特によく食べます。平均して雄よりも雌の方がよく食べるみたいです。
他の方のブログ等を拝見していると、稀に赤虫を食べない個体がいるみたいですが、うちでは過去1匹も赤虫を食べない個体はいませんでした。うまく赤虫を吸い込めなかったり、中身だけ吸い込み皮の部分は吐きだしてします子はいますが細めの赤虫を与えたり、切って与えたりで克服してきました。赤虫だけでお腹がいっぱいにならない子の為にブラインを与えているといった感じです。

abe3.jpg



現在の状況

ab1.jpg

現在、アベニー11匹と生後2ヶ月のミニアベニー40匹弱、孵化したての稚魚30匹弱、孵化前の卵40個位を飼育・育成中です。
5年前に、5匹(♂1匹・♀4匹)のアベニーからのスタートでした。
1ヶ月後には繁殖が始まり、現在の卵と稚魚は6代目になります。
途中MAX時には、400匹を超えるアベニーを120cm水槽2台、60cm水槽5台で飼育しておりました。
あまりにも数が多くなりすぎて、家族や友人に譲り渡したり、知り合いの熱帯魚屋に引き取ってもらったりし、何とか現在の状況に落ち着きました。(実家には50匹位のアベニーがおります)
11匹の大人アベニーの中の一番の古株は4代目のおじいさんアベニーで、3年半位生きております。もうヨレヨレですが食欲は旺盛です。平均寿命は2~2年半位ですのでかなりの長老です。
今は60cm水槽2台で、内1台に11匹の大人アベニー、もう1台に40匹弱のミニアベニー、プラケ数個に稚魚と卵、といった状況です。他に120cm混泳水槽と60cmグッピー水槽が稼動中です。こちらも追々紹介させていただきます。

追伸:上部画像は1歳の雌アベニーです。産卵真っ最中です。


きっかけ

このブログを立ち上げたきっかけをお話しさせていただきます。

私はアベニーパファーを飼い始めて5年程たちます。
始めの頃は、最近の様にアベニーパファーを紹介している
webやブログ等はほとんどありませんでした。
従って、アベニーの飼育は手探りで試行錯誤でした。
それでも5年のアベニーとの付き合いで、
ほぼ自分なりのアベニーパファー飼育法が出来上がりました。
ここ数年でアベニーも人気種となり、
アベニーを紹介されるwebやブログも増えてきました。
しかし、やや誤った飼育方法や飼い主の勝手な思い込みによる
育成方法が紹介されているケースが多いように思われます。
私自身、アベニーを飼う方が増えたことをうれしく思いますし、
ますますアベニーを飼っていただける方が増えるといいなと思います。
その為に私自身のアベニー飼育経験をブログで紹介させていただき、アベニーを飼われている方に、少しでも私の経験が参考になればうれしく思います。
私の紹介する飼育方法が100%正しいとはもちろん思いませんので、参考程度にでもどどめていただければ幸いです。


ブログ開設!!

はじめまして、
本日ブログを開設させていただきました、
タイム(ブログネーム)と申します。
よろしくお願い致します。
このブログでは、私が飼育している熱帯魚について語らせていただきます。
特にアベニーパファーを中心に書いていこうと考えます。
以後よろしくお願い致します。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。